クマとは全く関係ないブログ
| | | Admin |
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近のタイタンフォール
2015年10月11日 (日) | 編集 |
ドモヽ(*´ω`*))((*´ω`*)ノドモ

こんちゃ(ง `ω´)ง











最近タイタンフォールの挙動がおかしいよん

試合の開始直後すぐ固まって、応答なしになるよん

グラフィックドライバーが応答なしとかも出るから

ゲーム自体がおかしいのかドライバーとの相性の問題か



国内ではほぼ忘れられたゲームなもんで

情報もほぼない状態

他の人も頻繁に起きる情報はちらほら


アプデもほぼ止まっているから修正されるのはいつになるんだかしらないけど

プレイに支障が出てるからお手上げ


フォーラムに送るべきだろうか・・・


スターウォーズに行こうっと



テーマ:PCゲーム
ジャンル:ゲーム
らんちゃんのメモ
2015年09月11日 (金) | 編集 |


1.

OS win7 64bit

win update 8月頃の奴を当てて

USBオーディオ系(例:X-fi Go!等)をぶっさしてると

windows起動直後ものすごい重くなる固まる?動作不安定っていうか「応答なし」がしばらく続く

10分程度待つと直る

起動する度に現象は起きる


対処方は、USBオーディオを引き抜くだけ

まず原因が謎だったので対処できないまま使っていたが

スカイプ等でそのデバイスを使っていると「音声が途切れ途切れ」になってるよと言われ

引っこ抜いて再起動かけたら、起動直後の硬直がなくなりすんなりと行ったので解決

ドライバーの問題かポートの不具合かは謎のまま




2.

Killer E2200 LAN内蔵のマザーボード類

ブラウザー等がものすごく遅い問題

ブラウザーの下の方に「ホストを解決しています」と長く表示されて

やっと画面が変わる(サイトへ飛ぶ)


インターネット速度自体は問題はなく

ゲームにも支障はない pingも悪く無い ダウンロード類は高速

ブラウザーだけが異様に遅い


どのブラウザーを使っても同じ現象が起きる

Killer E2200のアプリがあるのだがその中の設定で優先度を「最高」にしても解決しない


対処方は、ネットワークと共有→ローカルエリア接続→プロパティの

Qualcomm Atheros Bandwidth Controlをチェックから外すと直る

これでスムーズなネットサーフィンが戻る


もしくは制御するソフトがあると思うので

Killer Network managerのネットワークの帯域制御のチェックを外すだけ

制御がなくなるのでもはや本末転倒


ゲームするときだけONにすればいいじゃないかな

原因はドライバーが未熟ですね



2015/11/04

ドライバーをアップデートしたら直りました(ง `ω´)ง
SteelSeries Dex Gaming Mousepad
2015年09月04日 (金) | 編集 |
ドモヽ(*´ω`*))((*´ω`*)ノドモ

こんちゃ=͟͟͞͞⊂( ’ω’ )=͟͟͞͞⊃ ボボッ













今日は8月下旬頃にSteelSeries Dexのマウスパッド買ってしばらく使ってみた感想だよ



一応Dexは布マウスパッドの分類ですが

どちらかと言うとゴムプラスチックを加工したような感触

表面はご覧の通りきめ細かいくぼみがあって表面はボツボツしてる

Steelseries_DeX_2.png


そのおかげでめっさヌルヌルした滑りを実現している

プラスチック派で滑りを求めている人ならこのヌルヌルならすぐ慣れる


プラスチックの独特な「ザーッ」って感触もなく

ソールも激しく削れる心配もなく

突然変なゴミがマウスパッドの上にのっても大丈夫

プラスチックと布のいいとこ取りのハイブリッドって感じかな?

何よりとても気に入りになりました。滑りの感触がまたいいんです・・・

不満を言えばもっと大きなサイズバージョンがほしい


普通の布マウスパッドより滑る布って思うと失敗するかもしれませんね。

Qckとかのマウスパッドで慣れている人は手を出さないほうがいい。


プラスチック系例えば、Steelseriesの4HDとかArtisanの紫電で使っている人なら

結果的に良い方向に使えると思います。



唯一の欠点はズレやすいかなー

環境にもよると思うけど、激しい振り回しでは頻繁に元の位置に戻してる

Core padの上に敷いてるからな

後、溝のにソールが引っかかるとかは

持ってるマウスをすべて滑らしてみたけど、感じませんでした。


耐久性は1年使ってみてどうかなって感じですね

でも洗えるし布みたいに手汗が染みこむような素材ではないし

もうねゴムだよゴム。多分3年使い込んだら穴開くんじゃないかな

久々に良いマウスパッド作ったなSteel!やるぅ!

大きめんのサイズが出たら、買い置きすると思うほどの出来だと思います。


マジでヌルヌル滑るマウスパッドを好む人向けだから

布をメインで使ってきた人は絶対に手を出すなよ?

絶対だぞ?






ほなまた(*´﹃`*)
ARK鯖の建て方
2015年08月25日 (火) | 編集 |
ドモヽ(*´ω`*))((*´ω`*)ノドモ

こんちゃ=͟͟͞͞⊂( ’ω’ )=͟͟͞͞⊃ ボボッ












今回はARKの鯖の建て方を教えるよ


管理ソフトは公式の物を使ったほうがいいのだが

僕はちゃんと鯖が公開されたかが簡単確認できるArk Server Manager略して「ASM」を使っているよ


いずれ公式にもそういう機能が追加されると思うけど公式より先に公開されただけに

更新ペースが早くゲームがアプデされても迅速に対応している(一部バグはあるが)

すぐに手に入れたいならこっちだ

ARK Server Manager(ASM)



まず鯖を建てるにはゲームのファイルが必要

ゲームがインストールされているPCで動かす必要があるが

サブやサーバー用PCに入れたいなら公式の管理ソフトを使うと自動的にダウンロードしてくれるよ

ARK Server Launche(ASL)

※別途ゲームの購入の必要はない


最新のASMだとそれができるかは確認できていない

最初はUSBメモリーにゲームファイル突っ込んでわざわざ移してたよ・・・


ASM起動したら細かい設定ができるので勝手に設定してください

「英語読めないよ・・・・何書いてあるかわからない」って人はwikiのサーバー設定を見ながらいじるといいでしょう。

サーバー設定



初めて鯖を建てる人は公式のソフトを使った方が安心ですね。


さて次の段階だ

インストールも完了して「サーバースタート」を押しても鯖が表示されないのが一般的な人だが

サーバーを建てる時には誰もが最初の壁にぶち当たるのがポート開放

そう

皆の大嫌いなポート開放だよ



いろんな鯖の建て方の記事や動画で見ると大体



windowsファイアウォールの例外にごにょにょ

ブラウザでLAN [192.168.1.1]にはいって開放するポートを入力してごにょにょ?

セキュリティソフトにごにょにょ?





そんな面倒なことしなくて大丈夫です

そう





開放くんがあればね





kaihoukun.png

ARKのポートは

・UDP 7777
・UDP 27015

この2つの数字を入力して横の「UDP」をクリックして

「ポートを開く」を押すだけ


簡単だよね


そう



開放くんならね




開放くん

公式にはXPしか対応してないと書いてありますが私の環境Win7 64bitでも動作しています。



ASMの管理ソフトだと鯖がきちんと公開されたかが一目でわかるようになっている

Availabilityが「Available」と表示されれば成功です。

ポート開放に失敗しているとAvailabilityが「Waiting for publication」とずっと表示されるはずだ

ASLだとそれが表示されないので、きちんと立っているかが分かり難い

両方持っているといいかもな


あとポート開放の注意点は

スリープ
再起動


されると自動的に閉まるようになっているので

起動する度に開放してあげましょう。


以上で普通に鯖が建てられるはずだ

(おま環)


ファイアウォールの許可とかLANに入ってポート開放して

UPnPCJにも開放設定してっていう二度手間を教える人いますが

僕は開放くんだけで行けましたよ(ドヤァ


僕の環境は

OS:win7 64bit
セキュリティソフト:Kaspersky 2015
サブセキュリティソフト:Malwarebytes anti-malware
(こいつ開放したポートから侵入してくるゴミも弾くんやで)
windowsファイアウォール:オフ



ではまた=͟͟͞͞⊂( ’ω’ )=͟͟͞͞⊃ ボボッ
Windows10 始動
2015年07月31日 (金) | 編集 |
ドモヽ(*´ω`*))((*´ω`*)ノドモ

こんちゃ(´・ω・`)ノシ











win10が配布開始になりましたのでサブPCで遊んでみたいと思います。

クリーンインストールではなく今回はアップグレードで

サブの使用用途はネットサーフィン、動画、軽いネトゲー、サーバー立て(TS3 マイクラ etc)


アンチウィルスソフトは カスペルスキー2014を使用(win10に備えて2015が無料で配布されましたが一部の機能がまだ未対応)

サブとして入れているのはMalwarebytes Anti-Malware (実はカスペルスキーより働いているソースは俺)          

カスペルスキー2015版はMalwarebytes Anti-Malwareとちょっと競合があったので要注意です。

カスペルスキー2015を入れたあと初回が固まるほどものすごい重くなって

フリーズしたか?と思うほど。そのあとは普通に戻ります。

今回win10にアップグレードにするのでカスペルスキー2015にアップデート




当日予約済みだったがすぐにはアップグレードはされなかった

いくら待ってもアップグレードしなかったので手動でアップグレードしてみました。

Windows 10 のダウンロード

ダウンロードとインストールの手順

Windows 10を手動でダウンロード&インストールする方法





約1時間かけてアップグレードはなんとか成功し

今回は互換性などもを試すべく何もドライバーのアンインストールなどせずそのままアップグレードしたらどうなるか

もちろん正式に未対応なソフト、ゲームも含めての実験





起動直後

もちろんグラフィックドライバーがwin10専用ではないので解像度がものすごい低くなっていた

入れなおす準備をしようと思ったが、カスペルスキー2015が起動したら消えたりの繰り返しをしていたので

一旦アンインストールしたのちにインストールをしたら直りました。


グラフィックドライバーもアンインストールしたのちインストールwin10専用のドライバーを入れたら直りました。


物凄い古いサウンドカードSound Blaster X-Fi Fatal1ty FPSが音でなくなりましたのでドライバー泣く泣く抜きました。



UIの使用感は

8~8.1触ったことなかったのでコントロールパネルやマイコンピュータを出すのにちょっと時間がかかりました。

手探りながら設定などもしてみましたが、前にできたことが今回ではできなかったりとそういうのはあった

ネットワーク設定はIP変更程度はできたが、Qosパケットのチェックを外そうとしてもできなかった。


動作は若干7よりもっさりしている感じがします。

まだ軽量化設定が手探り状態なのでまだまだ切る要素はたくさんあると思いますのでこれから探していきましょう。



ひと通りのソフトを起動してみましたが特に問題はなく不具合はありませんでした。

クロームに保存してたパスワードも使えました。

サーバーも立てられましたポートの開放もできました。

自分の環境下ではほぼ互換性があると言っても大丈夫な状態だと思います。

ただ一部のアンチウィルスソフトの機能が使えなかったりセキュリティ面の心配が少しあるが

2段構えしている人なら大丈夫でしょう。


少しのトラブルがありましたが驚くほどの普通に移行できたので

サブで遊んでみたいけど一歩が踏み出せない人は入れれていじり倒しましょう。



win10にアップグレードする前にやっておくべき事は


1,グラフィックドライバーのアンインストール

2,アンチウィルスソフトのアンインストール

3,古いハードのドライバーアンインストール

以上の事をしておけば快適に移行できるでしょう。

インストーラも先にダウンロードしておけばあとはインストールするだけの作業になるので楽ちん

自分のは自作なのでメーカーパソコン使っている方は対応しているか調べたほうがいいかもですね。


スペック

CPU i5 4690
マザボ H97 PLUS
メモリー 8G
グラボ 560ti
電源 consairHX850W



Steamゲーも一応動くみたいなので、メインPCに入れたい欲が出てきました。

取り敢えずSteamやOriginが対応したのちにゲーマー設定が整えてきたら入れる予定です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。